料金を知ろう | ソープや高級ソープで贅沢に快感を楽しもう

料金を知ろう

緑の服

通常の風俗店では楽しめないような刺激や興奮を楽しみながら快感が得られる風俗店のソープですが、この店舗を利用する際には知っておくべきことが1つ有ります。
それが何かというと、ソープの利用料金の計算方法です。
実はソープという店舗の料金システムというのは、和歌山などに存在する一般的な風俗店の料金システムとは少々異なっているのです。

ソープの利用料金として、まず入浴料とサービス料があります。
これらの利用料金の内、入浴料というのはソープの店舗に入るために必要な料金です。
つまり、ライブハウスで言うライブハウスに入るための入場料のようなものです。
そしてサービスを楽しむためには、ソープの店舗内に入った後にソープ嬢という風俗嬢と対面し、そのソープ嬢に対してサービス料を支払うことによってサービスが楽しめるようになるのです。
このサービス料というのは、ライブハウスでいうドリンク代のようなもので、ライブハウスでドリンク代を支払わないと退場するように言われるのと同じように、ソープではこれを支払わないとサービスを楽しむことができないのです。
そしてこのサービス料というのは、ソープの入浴料から自分で計算し準備する必要があるので、利用する際にはこのサービス料を求めるための料金が必要となるのです。

サービス料の計算方法は非常に簡単です。
ソープのサービス料というのは、その店舗の入浴料の3倍の額が一般的なソープのサービス料の相場となります。
なので、ソープを利用する際には入浴料とその3倍の額のサービス料を合わせた額を用意する必要があるので、実際に店舗を利用する際には「入浴料+(入浴料×3)」の計算をした上で店舗へ行く必要があるというのを忘れないようにしましょう。